TTMA・日本トラディショナルタイマッサージ協会公認・タイマッサージ塾総本部 TELEPHONE:03-5784-2863

 

神奈川 横浜校
神奈川 鎌倉校
神奈川 茅ヶ崎校
神奈川 真鶴校
伊豆 南箱根校
千葉 松戸校
千葉 流山校
茨城 桜川校
茨城 日立校
長野 駒ケ根校
新潟 越後湯沢校
岡山倉敷校
九州 宮崎校
沖縄 やんばる校
 
タイマッサージとは
タイマッサージの歴史
タイマッサージの考え方
タイマッサージの効果
タイマッサージテクニック
 
日本トラディショナルタイマッサージ協会
理事会からのあいさつ
TTMAプロセラピスト資格
TTMAプロセラピスト会員
R級プロセラピスト資格
D級プロセラピスト資格
C級プロセラピスト資格
B級プロセラピスト資格
A級プロセラピスト資格
就職相談&開業相談
TTMA最新ニュース
 
卒業生の声
よくある質問と答え
プライバシーポリシー
お問い合わせ
講座受講/入学申込
 
タイマッサージ塾を開校しませんか?
塾開校の仕組み
塾長への応募
塾長研修
開校相談/インストラクター応募
 
日本ヌアボーランスクール

 

 

■塾長研修とはどんなものか?

 塾長研修とは、ずばりタイマッサージ塾の塾長として活躍するためのインターンシップのようなものですが、A級資格を取得している方はもちろん、B級資格までしか取得していない方でも、研修を受けることができます。塾長研修の中にはA級資格を取得するために有利なカリキュラムが含まれていますから、A級資格取得のための予備校のような感覚で受けられてもいいかもしれません。(※塾長研修開始後、最大でも1年以内にA級資格を取得してください。)

 塾長研修は、TTMA公認日本ヌアボーランスクール(東京/渋谷)で行われます。費用も全く無料ですが、いわゆる授業ではありませんから、学生気分で安易に研修を受けるのは厳禁です。ぜひ弟子入りした感覚で取り組んでください。

 塾長研修の内容ですが、おおむね以下の通りです。

1、授業の進め方とポイント
2、指導者としてのあるべき姿
3、指導する際の表現と注意点
4、体験セミナーの運営
5、総本部の役割と各塾の役割
6、ブログやツイッターなどのプロモーションに関する知識
7、タイマッサージ塾のシステム
8、業界の知識と法律、TTMAの役割
9、技術に関する詳細アドバイス

 決して難しい研修ではありません。タイマッサージ塾を運営していくにあたり最低限の知識と技術を身につけていただきます。また、塾長には技術レベルをさらに格上げしていただく必要もありますから、技術向上のためのさまざまなプログラムも用意しています。TTMAのプロ資格B級をお持ちの方なら最短3ヶ月~最長1年以内で終了するプログラムになっています。

 タイマッサージ塾開校後に関しましても、定期的に研修を行い、変な癖がついたり、普段あまり使っていない技のブラッシュアップを図ります。技術水準を一定以上に保って塾の運営を行っていただくことで、タイ古式マッサージの素晴らしさを伝えることができると考えているからです。私たちは、塾長と共にタイ古式マッサージを次の世代に伝えていきたいと考えています。

■塾長への応募はこちらから



特定非営利活動法人日本トラディショナルタイマッサージ協会

RECOMMENDED TOPICS
特集:TTMAの絶対お奨めサロン
特集:ゴッドハンドを持つセラピスト
タイマッサージ無料体験セミナー
タイマッサージde独立開業しよう!
タイマッサージでトクすること
動画で見よう!タイ古式マッサージ
スクール修了証とTTMA認定証
TTMAの定める基礎と応用段階
危険がいっぱい!非公認サロン
メタボリック症候群にも効果的
ストレスマネージメントにも有効
タイマッサージ塾 塾長募集
タイマッサージサロン開業のコツ
マッサージで使える簡単タイ語講座
セラピスト会員の年会費納入方法
セラピスト会員無料勉強会
ハーブボール卸売り販売
睾丸マッサージ「ジャップカサイ」
作ろう!オーガニックカクテル
開業資金を計算しよう!
経営感覚はバランス感覚
個人事業チェックシート
不況下で生き残る方法
未経験から分割で学ぶ奨学制度

サロン勤務保証
独立開業サポート
タイマッサージスクール開校
 
 
 
     

NPO法人日本トラディショナルタイマッサージ協会公認 タイマッサージ塾総本部
Copyright (c) 2007 Healing Therapy Development Co.,Ltd. All Rights Reserved.