NPO法人 日本トラディショナルタイマッサージ協会 TTMAスクールインフォメーション 
TELEPHONE:03-5784-2863 MOBILE:080-2069-6268 
 
 
神奈川 横浜校
神奈川 藤沢校
神奈川 茅ヶ崎校
埼玉 川口校
新潟 越後湯沢校
九州 宮崎校
 
タイマッサージとは
タイマッサージの歴史
タイマッサージの考え方
タイマッサージの効果
タイマッサージテクニック
 
業界団体TTMA
理事会からのあいさつ
TTMAプロセラピスト資格
TTMAプロセラピスト資格者
R級資格
H級資格
C級資格
B級資格
A級資格
AA級資格
就職相談/開業相談
TTMAニュース
 
卒業生の声
良くある質問と答え
プライバシーポリシー
お問い合わせ
講座受講/入学申込
 
 
 
 
 
 
 
 
チネイザン
 

「チネイザン」、ちょっと聞き慣れないかもしれませんが、身体の中心である内臓を刺激することで驚くほど健康に効果を発揮する内臓マッサージの施術です。東洋医学では、「気・血・水」の循環やバランスで身体の健康状態を捉えていきますが、わかりやすく言えば、全て細胞レベルで考えていくということ。つまり、骨も筋肉も血管も髪の毛も胃も腸も・・・全ての身体部位は細胞の集まりであるのですから、ひとつひとつの細胞が元気になれば、調子の悪い部位も元気になるというわけ。ひとつの細胞を元気にするには、「気・血・水」を送り込めばいい。ただそれだけです。

この施術法は、内臓にアプローチをする施術法ですが、直接内臓を触れることはできませんが、腹部をこのテクニックを使って丹念に刺激することで、内臓に「気・血・水」を送り込むことができます。その効果は、全身がぽかぽかと温まったり、身体が軽くなったり、腰痛がすっかり消えてしまったり、滞っていた便通が改善されたり、やる気がみなぎってきたりと、個人差はありますが何かしらの結果を導き出すことができます。この内臓マッサージを最低45分~90分程度の施術を行うことで驚くほどの効果が期待できます。基本的タイ古式マッサージパターンに組み込まれている10分~15分程度の腹部の施術とは全く別物と言えるでしょう。

腹部は人間にとって本能的に守りたい場所であるだけに、雑なアプローチを行うと、クライアントは防御反応を示してしまい、施術自体が逆効果になってしまいますし、腹部表面だけへのアプローチでは内臓に届きませんから、結果を期待することができません。このあたりが難しいところで、見よう見まねではうまくできないのがこの内臓マッサージです。

 

 
■対象者
未経験者が対象です。
■時間数
全15時間で修了する内容になっています。1単位3時間の授業を5回が基本となります。
■入塾金 
2万円
■受講料金
12万円


 
講座内容 単位数

受講時間数

1 内臓マッサージレッスン

1単位

3時間
2 内臓マッサージレッスン

1単位

3時間
3 内臓マッサージレッスン 1単位 3時間
4 内臓マッサージレッスン 1単位 3時間
5 内臓マッサージレッスン 1単位 3時間
 
受講申し込みフォームへ
 
 
 
 
 
 
特定非営利活動法人日本トラディショナルタイマッサージ協会
 
 
 
 

   NPO法人日本トラディショナルタイマッサージ協会公認 タイマッサージ塾総本部
Copyright (c) 2007 Healing Therapy Development Co.,Ltd. All Rights Reserved.